ママからの英語の語り掛けの意義が明確になると悩まない

こんにちは!
チサぽん英語の知佐ぽんです!
現在、7日間のメールセミナーを受講してくださった
3歳~6歳までのお子さんをママ対象に
2期目のバイリンガル育児個別相談会
行っています!

 

個別相談会の様子

先日相談会にいらっしゃったのはFさん
(2人の元気な男の子のママ・会社員)

フルタイムで働かれているのにお子さん
2人の教育に熱心で、ご自身も頑張って英語を学習されています。
お話しした印象、
たおやかでパワフルそうに見えないのに
実際に行動されている事を
お尋ねするととってもパワフルなママです!
ご感想を頂いたのでシェアさせていただきます。

 

ご感想

1 今回相談したかった内容は?

 

家で自然に生活の中に英語を取り入れたい。子供に英語で話しかけたいが、
母の英語力不足で間違いを恐れ、言えない。
子供に「これなんて言うの?」と聞かれても間違いかもしれないことを
答えるのはどうかと思っている。

 

2 今回の相談会でどのような気づきがありましたか

 

子供の問いかけには一緒に考えよう、と提案する方法がある。
また、その時間違いかもしれないことでも恐れずに言う。
10のうち全部が間違いでなければ、英語に触れさせるという環境づくりの方が大事である。
子供が大きくなってきたら、逆に親が子供に英語の間違いを指摘してくれるようになる!

 

3 相談の前と後、どのような変化がありましたか

 

子供用の辞書があると初めて聞いたので、まずはそれを手に入れようと思う。
親も子供と一緒に考える時間を共有するために、部屋に子供用と大人用の辞書を常備したい。
ついつい買ってそのままになっていた英語の本など、あらためて活用させたいと思えた。

 

4 知佐ぽんの印象はいかが?

 

現状を変えるためにどうすれば良いか、経験値から答えをお持ちなので、
的確にアドバイスしてくださった。

アカデミーのサイトを自作されていて、多彩な才能に驚かされた。

 

5 その他感想あればお教えください。

 

昨夜はありがとうございました!
あらためてバイリンガル育児についてアドバイス頂くことで、
知らなかったこと、知っていたけど疎かになっていたことが洗い出されました。
アカデミーについてですが、参加したいですが、少し家計と相談させて下さい。
為になるお話ありがとうございました!

 

アドバイスのまとめ

 

お子さんから「英語でなんて言うの?」という質問が多く
出るようになったのは英語の対する興味が芽生えたということで
とても良いことです!

その芽を摘んでしまわないように
ママが間違えを恐れず、どんどん英語で話しかけた方が
良いととアドバイスさせていただきました。
確かに英語インプットでは質と量の両方がとても大事ですが
ママからの英語の語りかけは質のためではなくて、
子供の英語への愛着を育んで、家庭には英語がある、
という雰囲気づくりのための物です。

ママは何でも知っている先生、という立ち位置ではなくて、
一緒に勉強して行く仲間という立ち位置でバイリンガル育児を楽しまれてください。

分からないことは

「一緒に調べようね!」
「じゃ、ここでメモしておいてあとで先生に聞こうね!」
で良いのです!
むしろそうする事で、
疑問点を洗い出してそれを解決してゆこうという”姿勢”
がお子さんに定着するので、ゆくゆくは英語以外のその他の学習にも良い効果が出ますよ!

 

バイリンガル育児は”地道に賢く、少なくとも正しく”

 

知佐ぽん、この度は「チサぽんバイリンガル育児アカデミー」を立ち上げました。
ここではバイリンガル育児を頑張るお母さんが、
バイリンガル育児ができるようになるために本気で取り組んでいただく
アカデミーになります。

子供に英語を身に着けさせるには、英語そのものの教え方がわかっている上で
さらに、良い幼児教育者でないといけないので学ぶべき事は沢山あります。
(大人を教えるよりも子供を教える方が難しいです)


バイリンガル育児は楽しく!が鉄則ですが、

地道に賢く、少なくとも正しく行うことで
”楽しく”が可能になるのです!
自分でやっていたら自己流
情報を知る、ノウハウを知るだけでは半自己流です。
自己流から脱するには

行動に移す→報告する→フィードバックとアドバイスを受ける→改善
このループが必須です!
けれどもそういった事ができる場所がないと知佐ぽんは気づいたので
「チサぽんバイリンガル育児アカデミー」を立ち上げたのです!

チサぽん英語バイリンガル育児アカデミーご興味ある人や
チサぽんからとりあえずアドバイスだけでも受けてみたい人は

まず7日間のメールセミナ(完全無料)
ご受講いただいてから、個別相談会にご応募ください
第3期相談会を6月14日から受付開始いたします!
ちなみに相談会はこの第3期で終了とさせていただきます。

ご希望の方お急ぎでメールセミナーを受講してから
ご応募ください!→ココから!